痩身、ダイエットの豆知識

痩身エステ後の正しい食事の摂り方を解説!食べても良い食材紹介

更新日:

痩身エステに通っている期間中は食事には気を付ける必要があります。

今回は痩身エステ後の食事について解説していきます。

痩身エステ後に気を付けるべき食事の摂り方

痩身エステ後は代謝が上がって脂肪が燃焼しやすい状態になっています。

「脂肪が燃焼しやすいなら食べても大丈夫じゃないの?」と思うかもしれませんが、それは大きな間違いです。

痩身エステ後は脂肪が燃焼しやすくなっていると同時に、消化吸収などの身体の働きも活発になっています。

そのため、施術後に食事を摂るとカロリーの吸収率もアップして余計に太ってしまうことになるんですよ。

せっかく受けたエステの効果を無駄にしないためにも、痩身エステ後の食事には気を付けましょう。

エステ後は2~3時間空けて食事を摂る

先ほど軽く触れましたが、痩身エステ後はカロリーを吸収する力も活発になっています。

そのため施術後にすぐ食事を摂ってしまうと通常よりもエネルギーを多く吸収してしまうんです。

簡単に言えば、好きなだけ食べれば、脂肪になる可能性も高いということです。

せっかくエステで痩せようと頑張っているのに、これでは逆効果ですよね。

だから多くの痩身エステでは「施術後2時間程度は食事をしないでください」と注意を促しているんです。

ちなみに施術前にも食べすぎるのも控えましょう。

施術前に食べたものが施術後、活発になった体で吸収されてしまい、余計なエネルギーになってしまうからです。

施術前30分~、施術後2~3時間の食事は控えるようにしましょう。

しっかり水分補給をすること

施術中はデトックス効果も高まるので、身体が老廃物を外に排出しようとして汗をたくさんかきます。

また脂肪を燃焼するためには水分は欠かせないもの、そのため水分補給をしないと脱水症状になってしまうこともあるんです。

特にヒートマットやサウナドームなど、汗をかく施術を受けたら必ず水分補給は行ってくださいね。

ちなみに水分補給では、身体を必要以上に冷やさないために、常温の水やノンカフェインのお茶がおすすめです。

ジュースなどは糖分が多く含まれているので、出来ればそういった甘いものは避けた方がいいです。

しっかり水分補給をして老廃物を身体の外に排出する手助けをしてあげましょう。

低カロリーでヘルシーなものがおすすめ

施術後2~3時間経ったからといってお腹いっぱい食べることは、できれば避けて欲しいです。

時間が経ち、カロリーの吸収力が落ち着いたからといっても、通常よりも身体がカロリーを吸収しやすくなっている状態には変わりありません。

食事量を調節して、カロリーの少ないヘルシーな食事をすることをおすすめします。

また痩身エステ後は身体も疲れていると思うので、消化しやすいものや栄養素の高いものを食べるのもいいですよ。

高カロリーのものや、お菓子などはあまり摂取しないようにしましょう。

痩身エステ後に食べてもOKな食べ物とは

エステ後に食べても大丈夫な食べ物を紹介します。

ヘルシーで消化の良いものといっても何を食べたらいいのか悩んでしまう方は是非参考にしてくださいね。

高タンパクな食べ物

筋肉を付けるために必要なタンパク質は、痩身エステ後に摂りたい栄養素のひとつです。

筋肉を付けることでリバウンドのリスクが減ったり、メリハリのあるボディを手に入れることができます。

またEMSの施術を受けた方は筋肉の動きが促進されているので、より筋肉が付きやすい状態になっているんですよ。

具体的にあげると鶏肉・卵・豆腐などの食材が有名です。

どれも高価なものではないのでお財布にも優しいですよね。

ちなみに豆腐を選ぶ時は絹よりも木綿の方が糖質が少ないので、糖質を気にしている方は木綿豆腐がおすすめ。

時間がない方はプロテインドリンクを飲むだけでもグッと効果が高まりますよ。

栄養素が高くて消化にいい食べ物

緑黄色野菜やフルーツなどビタミン・ミネラルが豊富な食材は積極的に摂取したいですね。

食物繊維も豊富なので便秘改善などの効果も期待できます。

ビタミンやミネラルは「タンパク質・脂肪・糖質」といった3大栄養素を代謝するのに欠かせない栄養素です。

美容効果も高くエステ後に摂取する食材としては最適なんです。

ただし、果物は「果糖」という糖質が多く含まれているので、食べ過ぎると逆に太ってしまう原因になるので注意してくださいね。

消化にいい食べ物はうどんなどもおすすめ。

栄養素が高くて消化のいい食べ物を組み合わせて、太りにくい食事を心がけていきましょう。

サプリメント

栄養を吸収しやすい状態を活かして、普段、摂取しにくい栄養素をサプリメントで補うのも効果的です。

脂肪の代謝を補助する「L-カルニチン」や、代謝を活発にしてくれる「コエンザイムQ10」などのサプリがおすすめ。

エステサロンによってはサプリメントを提供していることもあるので、気になる方はお店のスタッフの方に確認してみてください。

組み合わせも大事なので、不安な方はその時に一緒に相談してみるといいですよ。

痩身エステ後に食べちゃ駄目!NGな食べ物とは

食べても良い食材があると同じく、避けた方が良い食材もあるんです。

具体例を挙げて紹介するので、是非チェックして食事をするときは気を付けてみてくださいね。

糖質が高い食べ物

糖質は身体を動かすエネルギーとして必要な栄養素ですが、摂取のし過ぎは要注意。

エステ後の脂肪を吸収しやすい状態で食べるのは危険です。

糖質が高い食べ物としてはスナック菓子やケーキ類などの洋菓子が挙げられます。

甘いものが食べたくなるかもしれませんがグッと我慢して、フルーツなど栄養素が高いものを食べるようにしてくださいね。

脂っこい食べ物

お腹が空いたら油の多い高カロリーなものを食べたくなりますよね。

やはりこれも駄目です!

油の多い食べ物はカロリーが高く、脂肪以外のミネラル・ビタミンなどの栄養素があまり摂取できません。

さらに消化にも良くない、と、ダイエットの大敵なんです。

ダイエット中に脂っこいものを沢山食べてしまうと太ることはもちろんですが、胸やけなど気持ち悪くなってしまうこともあるので出来るだけ控えるようにしましょう。

アルコール飲料

アルコールってカロリーが高い飲み物だということをご存知ですか。

アルコールに付き物のおつまみも、カロリーが高めのものが多いので食べ過ぎには注意です。

太る原因の食材を食べていなくても、アルコールを飲み過ぎたりするだけで、気が付いたらリバウンドをしていたなんとこともあります。

ダイエット期間中はもちろんですが、体型維持のためにもアルコールの摂取頻度は調整していきましょう。

どうしても飲みたい時は施術を受けた次の日など自分で工夫をしてみてくださいね。

少しの工夫でダイエット効果を高める

痩身ダイエットだけでも痩身効果はありますが、普段から食事に気を付けることで、より効率的にダイエットに取り組めます。

お金を払って施術を受けるんですから、できるならもっと効率を上げたいと思いますよね。

今回紹介したポイントを押さえて食事にも是非気を付けてみて下さい。

また脂肪が燃焼しやすい状態なので、軽い運動などを取り入れると、より痩せやすくなりますよ。

「エステ+食事+運動」で、より効率的にダイエットに励んでいきましょう。

痩身エステと運動は相性が良い!並行して効果をアップさせよう

痩身エステでのダイエットも効果が高いんですが、でもやっぱり運動はダイエットに最適なんです。 痩身エステに通うだけよりも、プラス運動したら、より効率良く痩せられます。 また、運動することで筋肉が付き、代 ...

続きを見る

-痩身、ダイエットの豆知識

Copyright© 痩身エステ比較ランキング2019【レッツ痩身】痩せる口コミは本当?体験コース紹介 , 2019 All Rights Reserved.