痩身、ダイエットの豆知識

痩身エステで人気のEMSの効果は?安く受けられる方法や効果をご紹介!

更新日:

痩身エステで人気のEMSをご存知ですか?

そもそも、痩身エステに通うこと自体、躊躇っているという方もいるのではないでしょうか?

今回は、痩身エステのEMSについて詳しく紹介していきたいと思います。

この記事を読んで、痩身エステに魅力を感じた方は、うまく利用して手軽に痩せてしまいましょう!

そもそもEMSとは何?

まずはEMSのことについて詳しく知らなければなりません。

EMSとはelectronics muscle stimulationの頭文字をとった略称です。

直訳すると「電子筋肉刺激」。

つまり、筋肉がつきにくい脂肪の部分を、電気の刺激を与えて、筋肉を鍛えさせる美容マシンのことをいいます。

もともとは医療用のリハビリ用だったというこの機械。

ですが、筋肉がつきにくい部分に電気を与えて、収縮させることができるEMSは、手術後や筋力の衰えた高齢者だけの利用だけでなく、ダイエット、痩身にも利用できるとして徐々に美容界で人気を博していきました。

EMSの利用方法は?

EMSは体に電気を流すということで「怖い!」と思ってしまうかもしれませんが、恐怖を抱く必要はありません。

利用方法は、まず利用者にベッドに横になってもらい、痩身する部位、筋肉を刺激したい部分に専用のパッドを当て、固定します。

EMSは電気の周波によって効果を調節することができます。

効果は1,000Hzまでの低周波だと、浅く表面的な筋肉を刺激し、見た目の美しさとなる筋肉を作ります。

50,000Hzまでの高周波になると深いところにある筋肉を刺激し、脂肪燃焼効果を促進します。

筋肉の深さなんて聞いてもわからないと思うので、もう少し詳しく解説していきますね。

浅いところにある筋肉を「速筋」、深いところにある筋肉を「遅筋」というのですが、速筋は瞬発力とジャンプ力に深く関わっていて、この筋肉を鍛えると大きな筋肉を育てることができます。

また、遅筋を鍛えることで持久力を補い、脂肪燃焼効果をアップさせます。

EMSは速筋、遅筋を交互に鍛え、効率良く筋肉量アップさせることができるのです。

  • 速筋…浅い部分にある筋肉。瞬発力とジャンプ力に関わっている
  • 遅筋…深い部分にある筋肉。持久力に関わっている

EMSがダイエットに効果的な理由とは?

ここまでEMSの基本的な情報を知ってもらえたと思いますが、気になるのは具体的な効果ですよね?

まず、なぜ電気で筋肉の伸縮ができるのか。

筋肉は動かす際に、脳が電気信号を出して動かすのですが、EMSは筋肉に直接電気を流すことで結果的に筋肉を動かすことと同じになるわけです。

この記事を読んでいるということは、太りにくい体やスリムなボディになりたいと考えているからですよね?

そうなるためには筋肉量を増やすことが重要です。

さきほど、遅筋を鍛えることで、有酸素運動時の脂肪燃焼量を増やすことができると説明したと思います。

つまり、遅筋を増やすということは効率良く脂肪を燃焼できるということです。

また、速筋は筋肉を太く大きくします。

速筋を鍛えることで筋肉の量を増やすことに繋がるのです。

EMSの利用することで速筋、遅筋を効率良く鍛え、痩せやすく、太りにくい体作りが可能です。

それがダイエットに効果的ということに繋がるのです。

EMSはどういった人におすすめできるのか?

ズバリ、運動したくないという方にEMSはオススメです。

運動せずに痩せやすい体を作ることができるなんて夢のようだと思いませんか?

EMSとセットでおこなっていただきたいのは、軽い有酸素運動と気になる部分の筋トレです。

ダイエットの一環でジムに通ったことがあるという方も多いと思いますが、正直、ランニングに筋トレ、辛くないですか?

ですが、EMSで痩せやすくなった体になってしまえば60分必要だったランニング時間も短縮し、気になる部分の筋トレも回数を抑えても、脂肪消費量が増えているので問題ないのです。

辛いジム通いも、お金を払っているとはいえ億劫になりがち…。

結果的にリバウンドに繋がってしまいます。

ですが、EMSを利用することで最低限の運動回数で体が変化するので、運動嫌いの方におすすめできるのです。

EMSにメリット、デメリットはあるの?

EMSには、主にメリットは3つ、デメリットは2つあります。まずはメリットからご紹介します。

EMSのメリットを解説

  • 運動が苦手でも続けられる
  • 細かい部位を指定して鍛えることができる
  • 自分の限界を超えた筋力トレーニングが可能

細かい部位を指定して鍛えられるのは良いですよね。

顔や二の腕、太ももにも使えるので、鍛えるのが難しい、専用の器具でないと鍛えられない、そんな部分も徹底的に刺激できちゃうわけです。

さらに、自分の限界を超えたトレーニングを可能にできるEMS。

腕の筋力がなく、腕立て伏せ10回できない人でも、EMSはそれをこえてトレーニングできるのです。

EMSのデメリットを解説

  • 筋肉痛になる
  • 刺激を感じる(個人差あり)

筋肉痛があるということは筋肉に効果があるということですが、使っていない部分をEMSで鍛えた後の筋肉痛、少し怖いですね。

また、感じる刺激は個人差、部位差がありますが、大概はくすぐったい感触です。

EMSでおすすめの痩身エステをご紹介

ここからはおすすめの痩身エステのご紹介です。

痩身エステでは、EMSは他の施術とのセット料金で案内しているところが多いです。

痩身エステと言ったらここ!ヴィトゥレ

コスパ、効果(即効性◎)、接客、雰囲気、すべてにおいて高評価!

初心者の方にオススメの痩身エステです。

ヴィトゥレの口コミ、効果

医療と融合したエステ!シーズラボ

医療と融合したメディカルエステで、効果抜群!

接客、雰囲気もいいのですが、コスパが悪く、少々お高め…。

シーズラボの口コミ、効果

月額料金がわかりやすいキレイサローネ

月額製で、料金体系がわかりやすいキレイサローネ。

しかし月1回なので、効果を実証しにくいところもあります。

キレイサローネの口コミ、効果

まとめ

いかがでしたでしょうか?

痩身エステにいったことがないという方もEMSについて詳しくわかっていただけたかと思います。

EMSを日々のダイエットとうまく組み合せることで、より痩せ効果を感じられます!

痩身エステは無料カウンセリングをおこなっている店舗も多いので、自分に合ったエステを見つけてくださいね。

-痩身、ダイエットの豆知識

Copyright© 痩身エステおすすめランキング!痩せる口コミありなし?体験コース紹介【レッツ痩身】 , 2019 All Rights Reserved.